占術方法について

占い方法の種類の属性分け

コーヒー占いをしている占い師

占いは自分はどんな人なのか、どんな運命なのだろうと、進む道を迷ったり悩んだりした時に、フッと頭によぎりますが、運命ある程度決まっているけれども変えれる事も出来ます。

色んな占いがありますが、どれを信用して信じるかは、自分が決めないとあまりにもたくさんの占いがあるので迷います。どれかに絞ると良いと思います。

私は西洋占星術を信じています。占いの属性は、大きく3個に分かれていて、命(めい)、ト(ぼく)、相(そう)に分かれて、またオカルト的な霊感やその他本当にたくさんの占い方法の種類があります。

出生時間も占う時の重要な要素

命術は、生年月日出生時間を計算式に置いて占います。種類は、西洋占星術、四柱推命、宿曜占星術、紫微斗数、九星気学、数秘術、算命学、0学占いです。

ト術は、ト占とも言って占術用具を使ってうらなう方法です。種類は、タロットカード、易占い、ルーン占い、オラクルカード、エンジェルカード、カルトッシュカード、トランプ占い、ダウジングです。

相術は、名前や家や顔や手を見て今の現状を判断する占術です。種類は、姓名判断、方位、家相、地相、手相、顔相です。

いろんな占いがある

霊感占術は、直感やインスピレーによって導く占術です。種類は霊感占い、霊感タロット占い、ダウジングです。その他はこの属性に当てはめていない占術で、風水、マヤ暦、水晶占いです。

属性の命、ト、相ともに、どれも見てもらうと詳しく結果が出ます。詳細を聞けば理解できますし、決め事や決断も早く解決するでしょう。

関連記事

  1. 仕事について悩んでいる男性 適職占いで新しい自分と出会おう
  2. 占い好きの女性のイメージ 癒しのパワーで痛みが和らぐ
  3. 古びたトランプで占いをする占い師 生命エネルギーの重要性
  4. 発光する球体を見つめる占い師 略奪愛を円満に解決

ピックアップ記事

  1. 古びたトランプで占いをする占い師
  2. 仕事について悩んでいる男性
  3. 占い好きの女性のイメージ
  4. コーヒー占いをしている占い師
  5. 発光する球体を見つめる占い師
PAGE TOP